日本でのがんの状況についてのお話し

みなさま、こんにちは(^^)

訪問診療・在宅診療 で 内科・認知症 の

大阪 天王寺の くれないクリニックです。

 

今日は、日本のがんの患者様の数についてです。

国立がん研究センターの9月20日の報告からになります。

2015年の統計では

その1年にがんと診断された方は約86万人。

患者様の数で部位ごとに分けますと、性別ごとの上位3位は

胃、肺、大腸(男性)  乳房、大腸、胃(女性) の順番になります。

さらに、推計によりますと、生涯のなかで、がんと診断される確率は46-62%

およそ2人に1人は生涯でがんにかかるという推計になります!!

これからは今まで以上に、がんとの向き合い方が大事になってきますね

 

私たちのクリニックは患者様、ご家族様ががんと向き合うに際してお手伝いができれば嬉しいです(^^)

 

本日のお話しの参照はこちら(国立がん研究センター運営のウェブサイトです http://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です